【ジュエルレイン】の使い方はどのようにすればいいの?

【ジュエルレイン】はジェル状になった保湿クリームです。500円玉サイズを手のひらで溶かすように少し温めて、背中ニキビに1日に2回ほど塗るだけです。

とはいえ背中にジェルを塗るのって、垂れてくるので塗りにくいですよね。そのような時にはこのような製品を使ってみるのもいいですよ。

ちなみに私が皮膚科の処方薬(軟膏)を塗る時には、このような便利なものがありませんでしたので、棒にガーゼを巻いて使っていましたね。

もちろん身体の柔らかい方や同居している家族の方がおられる方は、このようなアイテムは必要ありませんよ。

夏場の汗の拭きとり方

まず背中ニキビは、とにかく「掻く(かく)」「強く擦る(こする)」ことは厳禁です!
絶対に爪や「まごの手」でポリポリなんてやったらダメですよ。私もそれをやってしまい、
何度も治りかけたニキビを潰してしまって悪化させましたから。

また特に夏場は汗でかゆくなりますが、ゴシゴシと擦るように汗を拭き取らないずに、
ハンカチやタオルで軽くポンポンと叩くようにすると、かゆみも早く治まりますよ。

ただ少しやっかいなのが背中の手の届かないところなんですよね。

私がやっていた方法は

(1)フェイスタオルを縦に折る

(2)折り目の真ん中あたりまで切り込みを入れる

(3)切り込みを首から前に垂らして背負うようにする

その上に服(肌着)を着て、かゆくなれば上から軽く定規などでポンポンと叩いていました。

見た目は良いとは言えませんが、背中のかゆみを叩くときに適度なクッションになりますし、
またタオルなので汗を吸い取ってくれるので、かなり重宝していました。

背中ニキビはどのぐらいで治まる?

これは私と同じような経験をした人にも聞いてみたのですが、少なくとも数か月、長い人だと
数年かかったという人も・・・やはり個人差はありますね。

もっとも今ほど背中ニキビのケア製品が出ていなかった頃なので、今ならもっと短い期間になるかもしれません。

ただ身体の新陳代謝から考えると、数日や数週間で完全に治まることはありません。

ニキビは外側から押さえるだけのものではなく、食生活など身体の中から変えなければならない
ものでもあります。背中ニキビの肌をスベスベ肌にするには、一定の期間は必要になるので、
あきらめず根気よくケアを続けてくださいね。

このページでは株式会社ピカイチのジュエルレインについての公式サイトの情報および自分の背中ニキビに関する体験談を掲載しています。他にも、株式会社ピカイチの他のジュエルレインシリーズ製品やリプロスキンシリーズ、Psシリーズ、雑貨などの公式サイトの製品情報や割引情報、効果、成分、口コミ、アットコスメや楽天やamazonでの情報、モニター、店舗、ドラッグストアの情報、さらに自分の背中ニキビに関する体験談の追加情報などを掲載する予定です。